リバースSEO

逆SEO

期間料金予防的な対策

WEB広報の逆SEOサービス

検索結果を改善

WEB広報は、逆SEO対策の専門会社です。創業以来培ってきた独自の技術・ノウハウにより、Googleやヤフーにおける誹謗中傷サイトの検索順位を引き下げます。

短期間で下げる

当社の逆SEO対策サービスは、スピーディーに成果を出せるのが特徴です。豊富なノウハウと経験により、ネガティブサイトを短期間で大きく後退させることができます。

契約期間は1か月~

契約期間は原則として1か月単位となっております。多くのお客様が1、2か月で成果をあげ、逆SEOを無事完了させています。ただし、難易度が高い事案では3、4か月以上かかることがあります。

費用が安い

当社の逆SEOは、料金がたいへんリーズナブルです。個人名の場合は月3万円~、法人名の場合は月5万円~となっており、業界最安値の水準です。具体的な料金はその都度、見積もりさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

丁寧で安心

逆SEO対策は、誹謗中傷対策の手段としてたいへん有効ですが、稚拙(ちせつ)な対策を行うと、会社のイメージダウンにつながる恐れがあります。それどころか、誹謗中傷がさらに拡散するリスクもあります。

クオリティー重視

WEB広報は、クオリティーを重視した高品質なサービスを提供しております。 不自然なブログや質の悪いサイト、検索エンジンからペナルティを課されるようなサイトはつくりません。 クライアント企業様にとってPR効果のあるサイト制作などにより、企業・商品の評判(レピュテーション)改善へと導きます。 数々の事例と経験をふまえ、誹謗中傷被害という企業にとって「マイナス」要因を、「プラス」に変えるべく全力でサポートいたします。

株式会社WEB広報へ問い合わせ

料金

個人名は3万円~

WEB広報の逆SEO対策の料金は、案件ごとに個別に見積もりさせていただいております。見積額は、対策の難易度や必要となる作業の量、サーバーの数などによって大きく変わります。料金の目安としては、対策キーワードが法人名や団体名(病院名・医療機関名)、店舗名(屋号)、施設名、商品名、ブランド名などの場合は1か月で5万円~です。個人名の場合は1か月で3万円~となっています。契約は1か月単位です。早ければ1か月で検索順位が十分に下落し、対策が終了となります。

<逆SEO対策の料金>
対策キーワード 料金
個人名 月3万円~(税込)
法人名・ブランド名・店舗名
月5万円~(税込)

※初期費用や着手金は通常は0円(無料)です。最短1か月で終了します。

予防的なレピュテーション対策

企業のネット戦略において、ネガティブな内容のサイトが顧客の目にふれないようにすることは極めて重要です。WEB広報では、まだ深刻な誹謗中傷被害が出ていない企業・団体、店舗、医療機関様に対しても、予防的なレピュテーション対策として逆SEO対策サービスを提供いたしております。

公式HPを「逆SEO」仕様に

当社の逆SEOでは、クライアント企業様の公式ホームページを逆SEO対応型に改良するサービスも行っています。同時に、検索エンジンから評価される質の高いWEBページを増強し、誹謗中傷被害や風評被害の未然防止につなげます。

株式会社WEB広報へ問い合わせ

逆SEO対策とは

検索順位を下げる

逆SEO(ぎゃく・えすいーおー)対策とは、会社名や個人名で検索したときに表示される誹謗中傷サイトの順位を下げることです。「リバースSEO」とも呼ばれます。GoogleやYahooで検索したときに、検索の1ページ目や2ページ目に誹謗中傷サイトが表示されると、大きなダメージです。そんなときは、当社(WEB広報)のような専門会社に逆SEO対策を依頼することで、迷惑なサイトの検索順位を押し下げることができます。

株式会社WEB広報

<東京本社>
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15 4F
03-6869-9388

  <ネット中傷対策相談センター>
〒105-0011 東京都港区芝公園2-10-5 シグマ浜松町ビル4F

Copyright©株式会社WEB広報